ポメラニアンの涙やけはフードで改善するのか?

ポメラニアンは元気で敏感な動きで走り回る中、時おり見せる輝く瞳はとても愛らしく感じることがあります。

でも、その輝く瞳の周りが涙やけで赤茶色に汚れてしまうとその魅力も損なわれがちです。

特にポメラニアンのようなふわふわで毛の長い犬種は涙やけになりやすいので多くの飼い主さんが悩まされているのが現状のようですね。ですが、涙やけにおいては多くの飼い主さんが悩まされているということもあって多くの改善ポイントがすでに判っています。ですから、これからポメラニアンの涙やけを改善したいという飼い主さんは安心してください。

その涙やけの改善ポイントの中でもっとも反響があったのが食べさせている”フード”に涙やけを引き起こす原因があったという事実です。

「フードと涙やけって関係あるの?」

と思われるかもしれませんが一般的には通説になりつつあります。実際にフードを変えたら涙やけが改善したという飼い主さんの喜びの声も多数寄せられているので関係性はかなり深い位置にあると考えてもらってもいいです。

では、これからポメラニアンの涙やけを誘発させるフードについて説明していきますね。

●涙やけと食べ物の関係性

フードに含まれる原材料の多くは犬のエネルギーの源であるお肉が配合されています。成分で言うところの「たんぱく質」です。
このたんぱく質の品質が悪いと涙やけに繋がる老廃物が体内でたくさん産生させてしまうんです。

●老廃物が産生するとどうなる?

涙やけを引き起こす大きな要因として涙道の閉塞が上げられます。

涙道は涙が常に溢れ出さないように鼻や喉へと排出させる重要な通り道なんです。ですが、涙道が閉塞してしまうと涙の受け口が目だけになってしまうので涙を流すしか排出手段がなくなってしまいます。

涙道の閉塞は炎症によっても引き起こしますが老廃物の詰まりによって閉塞することも多く確認されているので無視することはできません。そうならないためにも品質の悪いたんぱく質が含まれているフードを与えるのは控えるようにしてあげたいですね。

フードを見直して涙やけの改善させよう!

品質の悪いたんぱく質が含まれているフードで代表的なのが身近に手に入りやすい格安フードです。

格安フードに共通して含まれる以下の2つの肉(たんぱく質)には注意してください。

・ミール
格安フードの多くはミールと言われる人用に流通できなくなったくず肉や病没した肉を混ぜて粉砕したものが配合されています。粗悪な肉はたんぱく質としての意味を持たないので老廃物として体内に蓄積されてしまいます。なので、成分の表記を見てミールと記されていたら選ばないことをおすすめします。

・動物性油脂
動物性油脂は成分のほとんどの割合がくず肉から人工的な方法によって分離した脂を使用しているのでたんぱく質の品質はかなり劣ります。

以上の2つが含まれていた場合は涙やけの改善は見込められないフードと言えます。

大切な愛犬の涙やけを改善してあげたいと思われるなら含まれているお肉にも注意の目を光らせてくださいね。

【参考】 ⇒ 犬の健康をサポートする涙やけ対策フード『カナガン』はコチラ